本人確認は法で決められて審査事項

キャッシングを申し込むと審査が必ず行われます。中でも厄介なのが本人確認です。電話がかかってきて契約書に記入したことと同じことを聞かれる、身分証明書を提出しないと融資されないなど面倒と感じることが多いです。

しかし、本人確認は法律で行うことが義務付けられていることなので、どのキャッシング業者でも同じように確認されます。逆に行わない業者のほうが違反しているので怪しいと言えます。身分証明書は最近では画像データをメールで送ることでも対応しているところが多いですし、以前のコピーの郵送やFAXに比べると格段に手間はなくなっています。確認の電話も要点を抑えた短い時間ですので、必要な審査と思って対応するのが一番の時間と手間の短縮になります。