身内に頭を下げてお金を借りるよりカードローンの方が気が楽です

どうしてもお金に困った時、頼りになるのは親や兄弟です。しかし家族間のお金の貸し借りでも揉める原因となるので、よほど関係が良好の場合を除いてカードローンを利用した方が気が楽です。

カードローンは無担保&保証人不要で契約できるので、完全に自己責任での契約となります。自転車操業的に複数の金融機関から借り入れて多重債務者に陥り、結果自己破産しても直接親や兄弟に迷惑が及ぶことはありません。名の通った金融機関なら自宅に怖い人が訪れ、返済を迫るようなこともありません。

ただしどこからも借りられないからといって、違法な闇金融から借り入れた場合はこの限りではありません。執拗な取り立てが本人だけでなく家族や会社までに及ぶので、絶対に借りてはいけないのです。