自動契約機を使えば、簡単キャッシング

「出来れば今日か明日中にどうしてもお金が必要なのに、給料日まではまだ1週間以上もある…どうしよう」とピンチに陥った時、強い味方となってくれるのが、自動契約機です。

大手の消費者金融の自動契約機ならば、21時位まで営業していることが多いので、忙しい方でも残業中に「晩ご飯を買いに出かけて来ます」と言って会社を出て、サクっと契約後にATMでキャッシングまで済ませてくる、といったことも可能です。とても便利ですよね。

即日キャッシングしたい、という場合は店頭窓口で契約する、という方法もありますが「対面形式でキャッシングするのは何となく恥ずかしい」と思うような方は特に、自動契約機を利用するのが良いでしょう。

自動契約機を利用する際も、必要書類を持参しなければなりません。運転免許証または健康保険証などの本人確認書類と、源泉徴収票などの収入証明書類が必要になります。どの書類が必要なのか、という事は利用する予定の消費者金融のホームページなどで確認しておきましょう。必要書類が揃っていないと即日契約は出来ないはずですから注意が必要です。

自動契約機の前に座ったら、タッチパネルを使って進めて行きます。「本人確認書類をセットしてください」というような感じで、機械が指示を出してくれます。その指示に従って行くと、審査結果が表示され、融資OKということになると、契約成立ということでその場でカードが発行されます。そのカードは、即利用OKという状態なので、自動契約機の近くにあるATMからキャッシングすれば完了です。お疲れ様でした。

このように、自動契約機を使えば、審査からカード発行まで30~40分程度という速さ。そのあとのATMを使ったキャッシングも、数分で完了です。緊急な場合の強い味方ですね。